クリック→事務所案内のメール送信
1-3-3-904 Otowa Bunkyo-ku Tokyo      112-0013 Japan   ☎03-5976-0611      SHIMOMOTO OFFICE 
   人間関係サポート  
 (クリックすると事務所概要に戻ります)
           
  

          
 応接室の虫メガネ』
  
        本章は、遺言にまつわる戸籍のお問い合わせや、ご相談の参考になればとの趣旨で独自に創作したものであり、
        登場人物や設定内容等は事実ではありません。
    
      さて、今回のお客様
F男さんの登場です。
      いつものように、お客様を応接室にご案内。六法もスタンバイ。そして「応接室の虫メガネ」が
         そろそろ出番です。  


      憲法24条(家族生活における個人の尊厳と両性の平等)
                婚姻は、両性の合意のみに基づいて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互
     
        の協力により、維持されなければならない。
            ② 配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項
                 に関しては、法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない。    
               
           The戸籍 愛もさめたF男 
  
     「私
(F男)の家は先代から大工やってまして、見てのとおり身体は丈夫なんですよ。もうすぐ70
     歳になりますので、そろそろ身の回りのことを考えなくてはと思いまして、書店で
遺言の本を買った
     んです。
私は再婚でね、前妻との間には3人の子供がおり、後妻との間には、子供はありません。本を読んでみて、
        公正
証書にしておけば確実だと思ったんです。しかし、戸籍謄本や住民票、不動産登記簿謄本、固定資産
        評価証明書など取り寄せしなければならないものが多くて、仕事に穴をあけられないので、近所のABC事務所に相
        談に行ったんです。」
         「専門家の先生と、いろいろ話しているうちに、もし、私が遺言を書かないで死亡したらどうなるかって聞いたら、法定
        相続になるって言うんですよ。 その場合の手続きとして、被相続人となる私の戸籍につき
三代までさかのぼって取り
        寄せる必要があり、被相続人となる私の相続人を特定し、
相続関係説明図を作成すると言うんですよ。 私に隠し子が
        いるかもしれないなんて、冗談にもほどがありますよ。爺さんの代まで戸籍が必要だなんてめんどくさいですね。もっと

        も、法定相続になったら三代までさかのぼっての話だったのてすが、私も何だか気になりまして、私に隠し子がいない
        ことを証明したいと懇願したんです。 すると、専門家の先生に委任すれば取り寄せてくれるって言うので、それは助か
        ると思い、三代までさかのぼって、私の戸籍の取り寄せを頼むことにしたんです。」

                            

     「そうですか。それで戸籍は全部とれたんですか。」
 
     「いえ、まだ続きがあるんです。」
 
         「それでね、専門家の先生と話していて、私、フッと思ったんですよ。 前妻が亡くなった後、何だかやりきれない思い
        があって、ちょくちょくスナックに飲みに行っていたら、そこで働いていたのが、今の女房なんですよ。年齢の差はありま
        したが、性格が合うし独り身で子供もいないと言うもんだから、私が居酒屋経営の資金を出してやる事を条件に結婚
        したんですよ。もう10年も前のことになりますが。 それ以来、女房は居酒屋にかかりっきりですよ。もっとも、家のこと
        は、ちゃんとやってますがね。
        「その女房の戸籍のことですが、結婚する時に見せてもらったら、一人戸籍だったもので、何の疑問も持たなかったん
        です。専門家の先生と話をするまでは。 しかし、私の戸籍を三代までさかのぼることで、もし私に隠し子がいた場合は、
        バレてしまうということを教えてもらい、ひらめいたんです。女房の戸籍をとってもらおうと。女房に内緒でね。」

                            
 
     「それで、結果はどうでしたか。」
 
     「はい、驚きましたよ。女房は1度目の結婚で子供を1人産んでいました。しかし離婚して、その子
     を女房が引き取り、婚姻時のN性で新たな戸籍を作っていました。その後、子供は女房の伯父.伯母と養
     子縁組を結んでいました。女房は、2度目の結婚をしてT性になっていました。しかし、2度目の結
     婚では子供は出来なかったようで、離婚をしていました。そして、その後、女房は実家に戻り、父母
     の
H姓で新たな戸籍を作っていました。それを女房から結婚する時に見せてもらったんです。」

                            
     「それでF男さんはどうしますか。」
 
     「ここ数年の女房の行動を振り返ってみたら、がてんのいかないことばかりで、私に対する気持ちが
        希薄に感じていたんです。前妻の子供たちとも、あまり仲は良いほうではないのでね。結婚する時も反対されたんです
        がね。今となれば仕方ありませんよ。若い彼氏がいるのか、めっきりイキイキしてるんですよ、女房のやつ。 私は老い
        一方だというのに。トホホッ・・。」
 
         「なるほど、お気持ちはよくわかりました。 しかし、全財産をお子様3人に相続させて、奥様を廃除し一銭も渡さないような
        遺言書を仮に作成したとしても、奥様は法的請求が可能であるということを、お話ししておきます。 遺言は何度でも
        き換えが出来、新しいものが有効です。  もう一度、ABC事務所の専門家の先生と、きちんと話をしてみてはいかが
        でしょうか。その結果次第で、またご連絡下さい。」
                           

                        The戸籍 転籍女性の裏事情 <イラスト S-kuniko作>
                      
                (公正証書遺言の詳細は、成年後見サポートをご覧下さい)

                             虫メガネポイントもご覧下さい
          
 
      虫メガネポイント

        ウェブ アニメータ
家族の法律問題を考える際、個人の尊厳と男女の本質的な平等に立脚して物事を考えるようにしていか
          なければなりません。

        ウェブ アニメータ
戸籍の取り寄せのみを業として行いません(業として行えません)。
        
ウェブ アニメータ仕事の流儀を弁えるABC事務所に対する礼儀)
   
      相続人特定のための、戸籍の取り寄せは、かなりの時間を要します。
      しかし、本件ケースのように、巧妙複雑に転籍を繰り
返している奥様の追跡調査はいかがなもの
        でしょうか。
F男さんは、勇気を持って、直接奥様に話してみることが大切ではありませんか。
         一番大事なことは、その人の戸籍の過去ではなく、その人自身の今をどれくらい信じてあげられるかという
        ことではないでしょうか。嘘をつきとおすということは、つらいものがあるはずです。 いつか話せる時が来るま
        で待っ
てあげられる、心の深い人間でありたいと思いますが・・。
        
    
                                                                2010.05.01

                                     


                         Copyrights(c)2009‐2015 Shimomoto-office. All Rights Reserved.
                         写真、イラスト、デザインおよび画像データの無断転載を禁じます。 

 後見 l(クリックすると事務所概要に戻ります)

1-3-3-904 Otowa Bunkyo-ku Tokyo     112-0013 Japan      ☎03-5976-0611  SHIMOMOTO OFFICE
FAX送信書 (お見積り・相談) 用紙をプリントアウト下さい。直接入力はできません。