1-3-3-904 Otowa Bunkyo-ku Tokyo      112-0013 Japan   ☎03-5976-0611      SHIMOMOTO OFFICE                                 
  
死後事務委任契約
   クリックするとトップに戻ります)
 
       
死後事務委任契約

          本人(委任者)が亡くなった後の事務処理を受任者へ委任することができると
              聞きましたが、「死後事務委任契約」とはどういうことでしょうか。

           
「死後事務委任契約」は、委任者が、受任者に対して、自己の死後の葬儀や
              埋葬に関する事務についての代理権を付与し、自己の死後の事務を委託する
              委任契約です。
              委任契約は、委任者の死亡によって終了(原則)します。 しかし、委任者の死
              亡により委任契約を終了させない旨の合意をすることができます。ご自分の人
              生の終末を嘆くことなく、生涯を完成させるために、信頼のおける人と
「死後事
              務委任契約公正証書」
をご検討下さい。
    
        

     短期的な死後の事務内容とはどのようなことですか
     短期的な死後事務には、下記項目があります。
        
 親族関係者への連絡
         委任者の死亡届、葬儀、埋葬、永代供養に関する事務
         家財道具・生活用品等の処分に関する事務
         医療費、施設利用費、公租公課等債務の清算
         年金関係等の各種届に関する事務一切
         賃借建物の明け渡し、敷金・入居一時金等の受領  など



     成年後見人等、任意後見人は、本人が死亡した時点で職務は終了するのですか。
       その場合、葬儀費用等の支払いはどうなりますか。
     職務は終了します。そのため、埋葬費用等については、成年後見人等・任意後見人は、
       死後事務を行う財産的裏付けがなく、支払えません。


     これから、任意後見契約をしようと考えていますが、死後事務委任契約も必要だとわか
        りました。死後事務委任契約における費用の負担の記載はどうなりますか。
     死後事務委任契約書中の受任者を乙、委任者を甲として、乙が死後委任事務を処理す
       るために必要な費用は、乙の管理する甲の遺産からこれを支出するものとする。
       という記載になります。



     死後事務委任契約に受任者への報酬も記載できますか。
     報酬を記載することはできます。その額については、十分ご検討下さい。


     死後事務委任契約の解除はどうなりますか。
      甲及び乙は、いつでも死後事務委任契約を解除できます。

     私の資産が確実に葬儀費用に充てられ、トラブルを生じないようにするには、他にどの
       ような方法がありますか。
     相続、祭祀の承継のトラブル防止として、遺言はいかがでしょうか。
       遺言では、遺言者の希望する葬儀等が行われるよう、祭祀に主宰者を指定する必要が
       生じます。遺言執行者を指定し、その遺言執行者との間で死後事務委任契約を締結す
       る方法も考えられます。
       なお、葬儀や法要等に関する遺言は法律上の遺言事項ではありません。 遺産の分配
       等に関する条項に続く付帯事項(付言)となります。


         任意後見人から一言二言
       任意後見制度は、ご本人が契約の締結に必要な事理弁識能力(意思能力)がある間に
       ご本人の判断能力が不十分な状態になった時のための契約です。そして、自己決定権
       の尊重がその理念です。
       葬儀費用等の支払いにつき、葬儀費用の預託、葬儀会社への生前予約、保険の活用
       などがありますので、信頼のおける人との間で、任意後見契約と併用する契約等(見守
       り契約、財産管理委任契約、死後事務委任契約、公正証書遺言)につき十分ご検討下
       さい。

          
       
ご自分の事理弁識能力(意思能力)が下がったら、誰に何を頼みますか?
      高齢化と相続 失踪宣告の申立 遺留分放棄の許可 相続の限定承認の申述
      相続放棄の申述 特別縁故者の財産分与 相続財産管理人の選任
      不在者財産管理人選任 祭祀財産の承継 分骨 公正証書遺言作成
      公正証書遺言の検索システム 遺言書の検認 遺言の執行手続きについて  

                                                      2012.05.21

                                     
              
                       Copyrights(c)2009‐2014 Shimomoto-office. All Rights Reserved.
                       写真、イラスト、デザインおよび画像データの無断転載を禁じます。 

 (クリックするとトップに戻ります)

1-3-3-904 Otowa Bunkyo-ku Tokyo     112-0013 Japan      ☎03-5976-0611  SHIMOMOTO OFFICE

クリック→事務所案内のメール送信
FAX送信書 (お見積り・相談) 用紙をプリントアウト下さい。直接入力はできません。
→click
死後事務委任契約